So-net無料ブログ作成
検索選択

<菅首相>米大統領と電話協議 普天間、日米合意履行で一致(毎日新聞)

 菅直人首相は6日未明、首相官邸で米国のオバマ大統領と初めて電話で協議した。両氏は米軍普天間飛行場移設問題に関する日米共同声明の着実な履行で一致。大統領は菅氏の首相就任に祝意を述べた上で、普天間移設問題についても「日米合意をもとに対応していこう」と語った。菅氏は「しっかりと取り組んでいきたい」と応じた。

 協議は米側が申し入れ約15分間行われた。大統領は「平和と繁栄を推進する世界規模のパートナーシップを築きたい」と語った。

 首相は「自分が市民活動から政治活動を始めたことと、(大統領の経歴に)共通点を感じている。カナダ(でのサミット)でお話しするのを楽しみにしている」と述べた。大統領も「市民活動家として共通するところがありそうだ」と応じた。【影山哲也】

【関連ニュース
菅首相:北朝鮮国営放送が初めて選出を報道 論評は避ける
民主党:菅首相の訪沖など申し入れ方針 沖縄・鹿児島県連
毎日世論調査:菅首相に期待63% 小沢氏辞任評価81%
菅首相:組閣、枝野幹事長内定 11閣僚再任へ
ツイッター:「菅首相」なりすまし 利便性の裏に問題点も

雑記帳 「ブライダルトレイン」豊橋を走る 愛知(毎日新聞)
<CO中毒>父子が死亡 車内で練炭使い焼き肉?名神PAで(毎日新聞)
小児がん医療の新たな壁「晩期合併症」(下)(医療介護CBニュース)
<毎日世論調査>鳩山内閣支持20% 退陣すべきだ58%(毎日新聞)
辺野古移設「受け入れ厳しい」=仲井真沖縄知事(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。